||

ファンダメンタルズ分析で景気を知る

ファンダメンタルズ分析で景気を知る 昨日はアメリカの消費者物価指数と新築住宅販売件数の発表がでした。

消費者物価指数(CPI)はインフレを判断するのに最も重要な指標なので、この数値が高ければインフレ率は上昇、景気は悪くなったと考えられます。予想では若干のプラスなので、予想通りだとドル円はそれほど変化はないでしょう。

景気を見るファンダメンタルズ分析

次に新築住宅販売件数ですが、これも数値が高ければたくさん売れてるということなので、景気がよくなっていると判断できます。こちらは少しマイナスの予想でした

総合すると景気は若干良くない予想なので、発表が逆だった場合、さらに円安が進む可能性があります。

単純に景気が悪くなったら売りに出す投資家が出てくるからですね。

ただし予想と離れた発表でない限り、あまり影響はありません


FXバイナリーオプション ブログランキングへ

関連記事

  • バイナリーオプションの勝率を根本から変える方法2015年1月6日 バイナリーオプションの勝率を根本から変える方法 極端な話ですが、バイナリーオプションの為替予想では大きく二つのタイプに分けられます。 テクニカル分析を重要視する方法と、ファンダメンタルズ分析を重要視する方法です。 […]
  • ファンダメンタル分析は意味を理解する2015年3月12日 ファンダメンタル分析は意味を理解する 為替に関わるファンダメンタルズ分析では、色々な要因を気にしなければいけません。 例えば、金利動向は一番需要と言ってもいい項目です。少し前にスイスの中央銀行が発表した […]
  • ファンダメンタル分析:悪い円安2014年11月25日 ファンダメンタル分析:悪い円安 少し取引とは関係ない、現状の円の価値についてのお話です。 色々と事情はありますが、直近ですと衆議院解散・総選挙の実地によるところが影響しているようです。 表面上う […]
  • 国ごとのファンダメンタルズを把握する2015年2月16日 国ごとのファンダメンタルズを把握する その国ごとに注目すべきファンダメンタルズは変わってきますが、為替で考えればひとまず、気になる国の失業率を把握するのが通貨ペアを選ぶ際の第一歩です。 失業率が少ないほど、その国は […]
  • ファンダメンタル分析:重要指標2014年11月28日 ファンダメンタル分析:重要指標 ファンダメンタルズと言っても、ご自身が取引する銘柄に関係なかれば意味がありません。 バイナリーオプションでは業者ごとに取扱いの銘柄が違いますが、共通して通貨はどの業者にもありま […]
  • 数学的に考えるファンダメンタルズ2014年11月17日 数学的に考えるファンダメンタルズ 政治経済が企業の業績に関わる動きをファンダメンタルズと呼びますが、科目で言えば社会にあたるような印象を受けます。 事実そういったジャンルの勉強が得意だった人に向いた予測方法とも […]
Warning: include(/export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/../pick_up.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/single.php on line 35 Warning: include(): Failed opening '/export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/../pick_up.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/single.php on line 35