||

TRADE200を攻略

TRADE200が他の業者と差別化を図るペイアウト率2倍の取引「RETURN200」のご紹介です。

まずTRADE200では「ハイ&ロー」「短期取引」「RETURN200」の3つの取引が用意されています。

この中でペイアウト率が2倍というのはRETURN200だけで、他の取引は1.7~1.8程度のペイアウト率です。

当然高いペイアウト率の取引は、難易度が上がり勝率が下がる傾向にあります。

RETURN200では通常のハイロールールに加えて「レンジ」という判定がアウトになる範囲が設けられています。

この範囲がレンジです。

今のところドル円で1分間だと0.002pips、2分間だと0.003pipsの差があります。

この幅は相場がもちあい(あまり変化が無い)だとやっかいで、ハイを購入してもこのレンジから出られずアウトの判定となることもバイナリーオプションではしばしばです。

なので。この取引を使う取引を使うときは、値動きの大きいとき、トレンドが発生しているときを狙うべきです。

そういうときであれば0.002pips程度はすぐに超えてしまいます。

取引のルールと、相場の状況を合わせれば、難易度の高い取引でも勝率を上げることができるということです。

バイナリーオプション初心者教室新着情報

新着情報

バイナリーオプション業者ランキング
初心者向け業者ランキング
一位の業者
TRADE200 第一位TRADE200
一位の業者の詳細
2位の業者
ソニックオプション 第2位ソニックオプション
三位の業者の詳細
3位の業者
JETOPTION 第3位ジェットオプション
3位の業者の詳細
4位の業者
ミリオネアオプション 第4位ミリオネアオプション
4位の業者の詳細
5位の業者
TradeRush 第七位TradeRush
5位の業者の詳細