||

金融政策でファンダメンタル分析

金融政策でファンダメンタル分析 少し前にスイスの金融政策が原因で、スイスフランの大暴騰がありました。

1%以下のほんの小さな上げ下げで、為替にも大いに影響する金竜政策ですが、何がどうなるとどのように為替に影響するのか?といったところは把握しておくべきでしょう。

金融政策

まず、金融政策とは、各国の中央銀行が行う経済政策なのですが、基本的に景気が良くなりすぎると金利を引き上げ(利上げ)、悪くなると下げて(利下げ)景気の調整をします。

例えば日本で利上げが行われたとすると、円の買いが増え価値が高まり「円高」になります。

利下げはそのまま逆で「円安」になりますね。

少しややこしいのが、利上げ、利下げをせず、据え置きの場合があります。

この場合、据え置きすることで経済成長にプラスになると見られた場合は、相場は上昇し、適切ではないと判断された場合は下落していきます。

その国の事情を事前に理解していなければ、こうしたファンダメンタルズの予想はできませんね。

少なくとも、日本のニュースは毎日テレビでやるので、目を通しておくだけでも結果は変わってくるはずです。


FXバイナリーオプション ブログランキングへ

関連記事

  • ロシアルーブル大暴落2014年12月24日 ロシアルーブル大暴落 原油価格の下落や、アメリカの経済制裁などの影響でロシアの通貨ルーブル(RUB)が大暴落しています。 政策金利を10.5%から17%に上げるなど発表がありましたが歯止めがきかず、 […]
  • ファンダメンタル分析は意味を理解する2015年3月12日 ファンダメンタル分析は意味を理解する 為替に関わるファンダメンタルズ分析では、色々な要因を気にしなければいけません。 例えば、金利動向は一番需要と言ってもいい項目です。少し前にスイスの中央銀行が発表した […]
  • 毎月第一金曜日のチャンス2014年11月13日 毎月第一金曜日のチャンス 米国の雇用統計は毎月第一金曜日に発表されており、公表される数字が良ければ米ドルが大きく買われます。 逆に数字が悪ければ売られます。 どちらの結果でもバイナリーオプ […]
  • 国ごとのファンダメンタルズを把握する2015年2月16日 国ごとのファンダメンタルズを把握する その国ごとに注目すべきファンダメンタルズは変わってきますが、為替で考えればひとまず、気になる国の失業率を把握するのが通貨ペアを選ぶ際の第一歩です。 失業率が少ないほど、その国は […]
  • 数学的に考えるファンダメンタルズ2014年11月17日 数学的に考えるファンダメンタルズ 政治経済が企業の業績に関わる動きをファンダメンタルズと呼びますが、科目で言えば社会にあたるような印象を受けます。 事実そういったジャンルの勉強が得意だった人に向いた予測方法とも […]
  • ファンダメンタルズで必要なプラン2014年11月5日 ファンダメンタルズで必要なプラン 大きな発表がある前後では当然相場が動きます。 発表前の動きは一見無意味に見えますが、これは発表に対する「期待」であるため、実際の発表が大方の予想と違った場合の動きも想定しておく […]
Warning: include(/export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/../pick_up.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/single.php on line 35 Warning: include(): Failed opening '/export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/../pick_up.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /export/www/binary-option-beginner.com/htdocs/wp-content/themes/binary-option-beginner/blog/single.php on line 35